歩き屋セバスチャンの革手帳©︎

イチカワパパの裏ブログ。フランス車と万年筆とモレスキンをこよなく愛しています。たまにフルマラソンを走ります。でもコレが遅いんだなぁ...

【 Surface Goを買っちゃった話】

私の誕生日の翌日に発売となったMicrosoftのドリームマシン『Surface Go』を自分へのご褒美として、一切の迷いなく購入しちゃいました。


私には最新デバイスを語る知識もスキルもありませんが、ごくごく普通の一般ユーザー目線の感想を書いてみたいと思います。



Surface Go』をひとことで言うと、重さは約500gの10インチ超軽量ボディに、Windows10が搭載されたフルキーボード付きタブレットです。


Surface Go』その姿をランニングシューズに例えると、小学校の運動会で、男子も女子も、キラキラ運動靴『瞬足』を履いている児童さんばかり。


その中で一人だけ、きっと見立ての良いお母さんが選んだのかな?と想像される、アシックスニューヨークの23cmを結び目も正しく、ちゃんと履いてる小2の男の子風という感じでしょうか。



いつまでも、Ms officeに縛られ続ける、
つまんねーヤツっ!
という言い方もありますw


☆★☆★☆

モバイルワークが中心の私は、外出先から社内の基幹イントラにリモートアクセス可能なデバイスか貸与されており、もちろん私物のPC利用は厳禁です。


でも会社の貸与品は、セキュリティポリシーだの、労務時間管理だの、制限があり不自由があります。


仕事のアイデアって、深夜とかウルトラマラソンの65km地点とか、そういうシーンで突然、天から降臨してきたりするんですよね。


そんなアイデアのストックベースとして、『Surface Go』を活用してみたいと思います。
(ランニング中は携帯しませんww)


なんてったって、ペットボトル500mlと同じ重さですからね。モバイルマシンの最大の武器はやっぱり軽さでしょう。


徹底的に使い倒しますっ!




おわり