歩き屋セバスチャンの革手帳®︎

市川パパの裏ブログ。フランス車と万年筆とモレスキンをこよなく愛しています。たまにフルマラソンを走ります。でもコレが遅いんだなぁ...

【#3 AT&Tボールパーク🇺🇸最高!】

てっきり私、サンフランシスコ49ersは、サンフランシスコの街に密着しているフットボールチームだと思っていました。

ホントはスタジアムはサンフランシスコから、ハイウェイが渋滞していたら、軽く2時間は掛かるサンタクララにあるという事を初めて知りました。

距離的に例えたら、FC東京のホームが茨城県カシマスタジアムにある感覚でしょうか。

サンフランシスコ市街地にドーンと構えているのはメジャーリーグジャイアンツだけです。

今日は海外の公共施設に関する視察出張の社命を受けて、サンフランシスコジャイアンツの本拠地、AT&Tボールパークを特別見学させて頂きました。

 f:id:ichikawa-papa:20171027081557j:image

サンフランシスコ特有の霧対策で、三塁側スタンドを高層化し、山から下りて来る霧をがっちりブロック。改修前は寒いやら、霧が立ち込めるやらで、選手からも観客からも不満の多かった球場だったらしいです。

 f:id:ichikawa-papa:20171027085724j:image

反対に海側のライトスタンドは低く設計し、シートはたったの3列しかありません。場外ホームランが出ると海にボールが飛び込むと『スプラッシュ』になります。これは最高のエンターテイメントです。

f:id:ichikawa-papa:20171027085514j:image

バリーボンズのバットにも触っちゃいました!

イチローのランニングホームランも、たしかサンフランシスコでした。

f:id:ichikawa-papa:20171027084720j:image

ロッカールームにブルペン。芝は絶対に踏んではいけない約束でフィールドにも入らせていただきました。

f:id:ichikawa-papa:20171027153805j:image

f:id:ichikawa-papa:20171027084659j:image

さらにスポンサー様のスイートルーム、メディア席など、野球小僧には至福の1日となりました。

f:id:ichikawa-papa:20171027084632j:image

今回、私はビジネスでしたが、観光でも20ドルちょっとで見学ツアーがありますので、パスポートとESTAさえあれば、誰でも入場出来ると思います。ただしセキュリティは厳しいです。

f:id:ichikawa-papa:20171027104220j:image

ご興味がある方はぜひ!

 

つづく