歩き屋セバスチャンの革手帳©︎

イチカワパパの裏ブログ。フランス車と万年筆とモレスキンをこよなく愛しています。たまにフルマラソンを走ります。でもコレが遅いんだなぁ...

【27年目の惜別】

私の勤務先のショールームが27年目にして移転する事になりました。 とても愛着のある空間だったのですが、最後は写真を撮ってもらい、クルッと見渡してから、振り返らずにさっさと去りました。 人生は一期一会。 おわり

【 Surface Goを買っちゃった話】

私の誕生日の翌日に発売となったMicrosoftのドリームマシン『Surface Go』を自分へのご褒美として、一切の迷いなく購入しちゃいました。 私には最新デバイスを語る知識もスキルもありませんが、ごくごく普通の一般ユーザー目線の感想を書いてみたいと思いま…

【ROAD TO 道場】

① JR川崎駅改札口を出て西口方向へ、ラゾーナ川崎に向かう。 ② 改札口からひたすら直進。ラゾーナ川崎の人工芝の中庭を、対角に突っ切って真っ直ぐ進む。 ③ 左手に見えてくるユナイテッドアローズのお店を過ぎたら、左斜め方向に進み、ラゾーナ川崎の裏手出…

【娘の誕生記念植樹の悲しい結末w】

娘が生まれた年に、自宅の小さな庭に利休梅という木を植えました。毎年、青梅マラソンの頃、控えめな白い花を咲かせて、早春の到来を知らせてくれました。 植木屋さんから低木と聞いていましたが、あっと言う間に20年近く経過し、陽当たりに恵まれたのか、二…

【過激なペンジャケット】

文房具屋の伊東屋さんが、創業110周年記念に、ぺんてるさんとコラボレーションして発売したペンジャケットがスゴいんです。 筆記具の定番中の定番、ぺんてるのサインペン、ボールぺん、プラマンといった廉価品のキャップを除いたボディ部分をリフィルとする…

【続ポンコツ☆ルノースポール日記】

うちのポンコツルノースポールですが、シートアジャストの樹脂製レバーが逝ってしまいました。もはやシート調整にはモンキースパナを使用w ほぼ手作りレースカーみたいになってきましたw ☆★☆★☆さらにルーフライニングが垂れてきて、田舎のおばあちゃんちの蚊…

【ポンコツ☆ルノースポール日記】

私の愛車は、2005年式 ルノールーテシアスポール。車齢13年のポンコツです。もし売却したら廃車費用を請求されるポンコツ車両。 世界的にはクリオと呼ばれますが、日本ではホンダがそのネーミングで販売店の商標を持っているため、日本国内のみ『ルーテシア…

【野球やりたい☆ふたたび】

私はヘビ年生まれの乙女座、AB型。占いによると、この3つが掛け合わさると相当やばいジャンルの人みたいですw ちなみにヘビ乙女の有名人 → 中⚫️明菜さん、安⚫️奈美恵さん、有賀⚫️つきさん(故人) 群れることが苦手で、ひとり孤立するタイプ。なんとなく私…

【パイロット☆雅蒔絵シリーズ買いました】

パイロット2+1の多機能ペン、雅絵巻シリーズの、月と富士山(黒軸)を買いました。 大和絵がとても綺麗です。 大切に飾っておく筆記具ではなく、仕事で使い倒し系のペンですね。 ただ軸をツイストする時の、心地良さを感じる梨地感ではなく、指先に伝わるジ…

【私の弱点☆バッティング編】

私は野球のバッティングで、ドアスイングのクセがあります。 きちんとグリップエンドから出て、バッドヘッドが最後に出てくるインサイドアウトの軌道にブレがあります。 上半身の筋力が足りず、バットの重みに負けているので、振り遅れて差し込まれたり、打…

【旧いフランス車が好き】

車齢13年のポンコツ愛車。 ルノールーテシアRSスポール。 エアバッグ故障、シート調整機能故障、内装材剥がれetc、査定額ゼロのポンコツ車両ですが、最低限の修理でブレーキローターとパワーウィンドウのレギュレータ交換で、1週間の工場行き。 お借りした代…

【ヨガ教室探し⭐️どうでも良い話】

フルマラソン7年間、連戦連敗の負けっぱなし、サブ3.5を目指すも、今や5時間も切れなくなったダメ野郎の最大の敗因はトイレタイムロス。 レース数日前からの断酒は当たり前、漢方は一年続けても改善されず、もう思い切ってレース前日から食べ物に含まれる水…

【海沿いを42km走ってみた】

フルマラソンを走る日の朝、いつも降圧剤を飲み続けているのに、今日もハイプレッシャーww 異常血圧って、よく考えたら生きてる証拠。 200を切ってるから、ま、いっか...(笑) ロック魂全開ww 人間って結構、頑丈に出来てます。 医師の指導の元で走っていま…

【最期の買い物】

27年間も使い倒したL.L.Beanのトートの底が破れたので買い替えました。。 コレが人生最期のトートバックかな? いいモノはいい。 おわり

【iPod shuffleを買い集めろの巻】

金曜の夜ですが、帰宅途中の量販店で、クジ運に関係なく買える、生産中止になったipod shuffleを、ランニング用に大人買いで買い占めしようとしたら、お一人様1個まででした(笑) すべてのコトに通じるけど、やっぱり人間は欲張ったらダメなんだなぁ〜ww

【来年の手帳買いました】

日曜の夕方、 銀座伊東屋で来年の手帳を買いました。 私にとって手帳とはモレスキンを意味します。 大好きなラミーのブルーブラックは、すでに2011年頃から、ボトルインクも染料になってしまったので、裏抜けは起きてしまいますが... それでも万年筆で書いた…

【#5 米国出張 🇺🇸 夜RUNはもうやらない】

仕事上でお付き合いがある、サンフランシスコ在住のお客様から思いっきり怒られました。調子ブッこいて、日本にいる時と同じ感覚でいたら、命いくつあっても足りないわよっ!貴方が走った通りの2本となりのブロックで、昨年、夜明け前に早朝ジョグをしていた…

【#4 米国出張🇺🇸ヒューストン】

サンフランシスコからヒューストンへ国内線で移動した時です。所要時間は3時間45分なので、そんなに長時間ではありませんが、ボーイング777の3列席の中央座席しか選べず最悪のパターン。両サイドを大柄なアメリカ人に囲まれて、肩身の狭い思いを強いられまし…

【#3 AT&Tボールパーク🇺🇸最高!】

てっきり私、サンフランシスコ49ersは、サンフランシスコの街に密着しているフットボールチームだと思っていました。 ホントはスタジアムはサンフランシスコから、ハイウェイが渋滞していたら、軽く2時間は掛かるサンタクララにあるという事を初めて知りまし…

【#2米国出張🇺🇸お調子者の備忘録】

サンフランシスコは独特の雰囲気がある街なんですね。 建築や不動産の市場調査が目的で、様々な施設を視察に行ってきたのですが、インテリアに関しては、GATEWAY TO ASIAという、アジアに対するエギゾチックなテーマ性が好まれる傾向があるようです。 グレー…

【#1米国出張🇺🇸お調子者の備忘録】

この10月に仕事で米国出張に行って来ました。取り止めのない独り言をスラスラと書き残したいと思います。 まず最初に向かったのはサンフランシスコ。特に仕事じゃなければ、プライベートでは絶対に行かない都市だったかも知れません。 10月14日の土曜の午後…

【女医さんに動揺ww】

心臓疾患の経過観察で、隔週水曜日は循環器科の通院が義務付けられている為、院内で血圧計測があります。 だいたいマラソンとかやってる場合かっちゅーの(笑) 良く言ってふくよかな、ハッキリ言うと安産型の担当女医さんが、看護師に任せず、先生自ら血圧…

【衝撃映像ww】

早朝のジョグで起床。ベランダに出る窓を開けたとたん、悲鳴をあげてしまいました。 ギェェェーーーっ! おわり

【表参道HERZで財布を買ったよ】

10年愛用していたHERZの財布が壊れました。 小銭入れの底が破れて、硬貨を数百円落としてしまいました。 一番やっちゃいけないやつだ... でも、次の財布もHERZって、決まってるんだなぁww 私は鞄も、HERZを20年以上愛用するヘビーユーザーなんです。 表参道…

【フランス車ディーラーはスーパードライ】

ハイドロシトロエンの生命線、LHMオイル漏れの為、自費でJAF手配のカーキャリアに積んで、新車購入したディーラーに持ち込みました。 しかしディーラーの対応は、ハイドロアウトでフットブレーキが効かない車両を、オーナーの私にラダーを使わせて、ハンドブ…

【さようなら⭐️ハイドロシトロエン】

2000年に購入したシトロエンエグザンティアブレークは新車から丸々10年乗りました。心配していたハイドロの心配は杞憂に終わりました。 サス系統とブレーキ系統がハイドロで繋がっているってメチャクチャ怖いイメージがあったのですが、10年10万kmノートラブ…

【CONTAXとツァイスレンズの話】

カメラの話です。それも銀塩の方... 私はこれまで、CONTAXボディーとツァイスレンズをこよなく愛してきました。 いつかはライカっていう人です。 (M6以前に限る) デジタル全盛の今でも、アナログ第一主義で紙焼した時の発色が大好きなので、ここ一番では絶…

【シトロエンか好きだっ!】

2000年にシトロエンXan生産終了を知り、完全に気持ちは固まりました。 最終モデルのエグザンティアを買おう。 モデルはブレークと決めていましたが、お悩みは正規ディーラーだとMTの設定がなく、評価がまっぷたつのAL4しか選べません。 私は生粋の3ペダル派…

【LAMYは最高】

毎週のルーチン、LAMY2000のインク吸入です。 今まで本当にめんどくせーと思ったことは、一度もありません。ラミーのブルーブラックとモレスキンの組合せは最強です。 文具も書きますww 不定期につづく

【シトロエンに吸い寄せられる】

一度気になってしまうと、どうしようもなくなるのがハイドロシトロエン。 エンジニアドリームカーと言われ、空飛ぶ絨毯と呼ばれる乗り味を知りたい。 しかし当時のシトロエンは、よく街中で見かけるようになったBXも、駐車場でLHMオイルが下血して、お座り状…