歩き屋セバスチャンの革手帳©︎

得体の知れぬスピリチュアルなヨガと、唯我独尊のフランス車をこよなく愛し、ルノー・スポールを乗り継ぐ。現在の愛車はTWINGO RSシャシーカップ。熱狂的フレンチロケットのマニュアル信者。いつもフランス車に心が動く。いつか死ぬまでに一度、ルノーF1の聖地ディエップ巡礼に行きたい。

【大暴挙】釈迦に説法☆猿に木登り

新年早々、酔った勢いで、フィジカル&マインドフィットネスのプロフェッサーであるYogaの先生ふたり&ヨガインストラクターのタマゴ生徒さんを束にして『Well-being』とは何かをエラそーに語ってしまいましたww

 

もう米国メジャー・エンゼルスの大谷投手に、私がスライダーの投げ方を教える級クラスの大暴挙(爆笑)

 

人生で三度の交通事故に遭い、生死を彷徨う瀕死の状態から、腕が肩より上がらないのに、やがてヨガインストラクターにまで這い上がる不屈の精神に無条件リスペクト。

 

なんでもそうですが、あきらめた瞬間がゲームセット。『試合終了の笛が吹かれるまでは、絶対に希望を捨ててはいけないんだ!』と胸に誓った2020スタートとなりました。

 

この世に生かされていることに感謝。

 

f:id:ichikawa-papa:20200111153710g:image

 

おわり

【群れない☆一人で行け】

私は『登山』『サーフィン』『ヨガ』を愛するのですが、その共通点に気付きました。それはひとりっきりの世界に入れるから。

 

f:id:ichikawa-papa:20191227224649j:image

 

女性登山家の田部井淳子さんが生前に『アジア人はすぐ群れる。団体行動が多いと感じる。欧米の山に行くと、夫婦、二人、または単独行が多い。欧米の方は自然の中で孤独にいることを楽しむ』と記し残されました。

 

f:id:ichikawa-papa:20191227224604j:image

 

関東地方の天候は回復基調と予報された今日、標高1,000m未満の縦走ですが、北アルプス里山も、山は山に変わりありません。

 

f:id:ichikawa-papa:20191227225033j:image

 

私はお一人様でお気楽に山歩きをしていましたが、とつぜん耳鳴りした直後に、天候が急変して、短時間ですが突風に吹かれ、雹に打たれました。陽光に気を緩め、強風で風上から千切れ飛んでくる黒い雲に無警戒でした。

 

f:id:ichikawa-papa:20191227224626j:image

 

やはり、いつも人と群れて安堵しているのではなく、一人でいることの緊張感と、微かな変化に気づく感度を研ぎ澄まさなくてはいけないのだと気を引き締め直しました。

 

おわり

【アシュタンガヨガとRUNは別腹】

ダイナミックなアシュタンガヨガは、いわゆるサーキットトレーニングだと個人的に解釈しています。同じことを何度も繰り返すセットシークエンスの連続は私好みなのです。

 

YOGAの基本『太陽礼拝』を煩悩の数と同じ108回繰り返し行うことで、悩みや迷いなど煩悩が浄化されると聞き、真面目に挑戦しちゃいました。

 

f:id:ichikawa-papa:20191219203802j:image

 

序盤は煩悩まみれ(笑)サーバーの蛇口をクチで咥えて、生ビールを直飲みしたいとかw、ミシュランの星付き温泉旅館で風呂あがりに、西川の極上掛け布団の上でシャバ堕ちしてみたいとかww、万華鏡のような妄想が次々と駆け巡ります。。

 

f:id:ichikawa-papa:20191219203833j:image

 

しかしそんなアホなことを考えられた余裕は一瞬だけ。20回を超えるとキツくて何も考えることが出来なくなって思考回路は停止。真冬の夜の屋外なのにウィンブレを脱ぎ捨て、上半身はノースリーブ姿で臨戦体制へ。

 

f:id:ichikawa-papa:20191219203602j:image

 

そこから先は、インストラクターさんのガイドと自分の呼吸音だけの世界。中間ポイントの給水タイムも頭の中は真っ白。ヨガマットの横に転がってるペット水をガシッと掴み、ぐわーっと飲むだけ。。

 

ふと気が付けば「ハンドレッド!」のカウントで我に返り、そして歓喜のフィニッシュへ。

 

f:id:ichikawa-papa:20191219205029j:image

 

やがてインストラクターさん、スタッフさん、参加者全員の拍手の輪が徐々に広がって、不覚にもウルっとしちゃいました...

 

f:id:ichikawa-papa:20191219204112j:image

 

他人と比べない、競争しない、全員一緒に無心でゴールを目指す一体感と達成感は、長距離走よりアシュタンガの方が私には合っているのかも知れません。

 

f:id:ichikawa-papa:20191219203728j:image

 

これからも初心者は初心者らしく、もっと基本的なアーサナを繰り返し練習して、来年も挑戦します!!

 

おわり