歩き屋セバスチャンの革手帳©︎

イチカワパパの裏ブログ。運命的に偶然乗ったシトロエン・エグザンティア・ブレーク(00年型)のハイドロの乗り味に衝撃。現在の愛車はルノー・ルーテシアRS(05年型)。ホットハッチのMTが乃木坂46より大好物。いつもフランス車に心が動く。ヨガスクールに通い始めたよw

【大好物】旧車☆フレンチロケット

Lutecia RENAULT Sport 2.0 16V



まもなく車齢15年を迎える、私の愛車ですが、エンジンマウント、タイベル&ウォポンは2回交換済み。すでにクランクプーリーは入手困難となりました。


さらに令和になった今日現在、ヘッドライトは光軸調整不可、ドライブシャフトのゴムダンパー切れ、ドライブベルトにヒビ、エアクリーナーケース固定ボルト欠落、そろそろバッテリーアウト、なんとリクライニング調整はモンキースパナ🔧を使用するという、筋金入りのポンコツ仕様。


さっさと買い換えろ!という話ですが、私の琴線に触れるような、魅力ある代替え車両が見つかりません。


現代の主流になっている排気量ダウンサイジング&過給機に触手が動かない理由は、私が昭和の人だからでしょうか。


しかし昭和生まれの嫁も、平成生まれの一人娘も、他人様んちのドイツ製高級セダンに乗せてもらうと、ふわふわしてチョー気持ちワルイと言い放ち、正しく育ってくれました笑笑


うちのクルマのエキゾースト音は子宮に響くとか...
私は子宮を持ってないので意味が分かりません。


実際のところ今どきの軽自動車クラスのボディに、169psを発生する2L・NAエンジンを積み、ローギアードなクロスレシオ5速MTを介して、加速は恐ろしいほど速いのです。



ルノースボールがチューニングしたメイドインジャパン藤壺チタンマフラーは5000rpmで音が劇的に変わった後に、吹け上がりが一気に鋭くなり、7000rpm付近でルノーF1サウンドの如く、高らかに吠えまくります。



私はこの低音から高音まで美しく奏でる楽器のような音をいつまでも聴き続けたく、維持費を捻出する為に、一生懸命働こうと決めました。


地球環境の為に移動目的だけなら半径10kmまでは、チャリかジョグで移動することを誓います!



おわり

【本領発揮】雨降り小僧

休部中の軟式野球部ですが、連休で主力メンバーが家族旅行で欠員多数。助っ人で呼ばれました。


監督から行け!と言われたら、どこでも守れるように、一週間前からローリングスの男前オイルでグラブとミットを磨き上げました。



しかし今朝起きてみたら、安定のどしゃ降り(爆笑)
まんまと雨天ノーゲーム。
雨男っぷり半端なし!



おわり

【決断】もう一度、人生に恋してみよう

昨年の秋、長年のランニングによる疲労の蓄積で脚を故障。たび重なる怪我もあって、現在スポーツ整形外科に通っています。


しかしリハビリ経過が芳しくなく、今では足首が硬すぎて、たった1分間の正座をするのにも、準備運動が必要な始末(笑)


悩んだ挙句、この4月から私は通勤途中の乗換え駅近くにあるヨガクラスに体験レッスンを経て、正式に生徒として通い始めました。


まるでヨガ版『Shall we ダンス?』笑笑


役所広司さん&草刈民代さん、スクリーンでめちゃくちゃ輝いていたよなぁ。


決断した理由は...

① スポーツ整形外科のリハビリ効果が現れない。
②『男ヨガクラス』の設定があったこと。
③ 男性インストラクターの存在。


以上、この3点が理由ですか、何よりもこのヨガスタジオを主宰する先生のコンセプトに惹かれました。


『ヨガが日本の医療を変える』



私にだって僅かだけど復活のチャンスは残っている。そのポテンシャルはあると自分を信じます...


さあーっ、元気に行きましょう!


おわり

【もう一度、ハイドロに恋したい】

20年前に小林影太郎先生が執筆された、"シトロエン エグザンティア V-SXの全記録"を再読。やっぱりエンジニアドリームカーはいいな。



今から考えれば、10年間でレッカーのお世話になったのは、バルブからLHMが漏れた一回だけだったかもしれません。


ハイドロでは致命傷ですが、それを差し引いてもお釣りがくる楽しさ。人生を豊かにしてくれる道具です。


おわり